ABOUT US

業務分野

海運/運輸ビジネスへの総合的支援を世界的な規模で提供

岡部・山口法律事務所は、サービス提供の対象となる業界を広範かつ深くカバーしており、ご要望に応じて適切な法的アドバイスを迅速に提供できる体制を整えています。そして、クライアントの法務ニーズがますます広がる中、当事務所のサービスもより深い専門知識とさらに高度な法律的ノウハウに基づいたものへと、進化しています。

海事法務

海事法は、船舶と海運に関連したすべての法令を包含しています。海事法分野では、造船契約、船舶売買契約、傭船契約、船荷証券等に関する紛争は、いわゆる「ドライ・シッピング」、船舶衝突、座礁、沈没、油濁、海難救助、船骸撤去等の海難事故は、いわゆる「ウェット・シッピング」と呼ばれています。たとえば、船舶衝突や沈没に起因する傭船契約や船荷証券上の紛争は、ドライとウェットに跨がる複雑な紛争を引き起こします。このようなケースには高い水準の専門家の経験とノウハウが不可欠です。海難事故(ウェットケース)から船荷証券や傭船契約のトラブル(ドライケース)まで、海事法のすべての分野における法務サービスを提供します。

航空法務

海事法と共通点の多い航空法の領域は、航空機旅行と空輸のあらゆるシーンに関係する高度に専門化された分野です。この分野での紛争は複雑化することがあり、航空運送に関する責任、関連する取引、規制、商法など非常に広範囲の専門的ノウハウが必要となります。航空運送事故、損害賠償訴訟、金融アドバイス、航空機の販売・リースバック条件付き売却から航空機事故発生時に生じる数多くの問題の処理まで、四半世紀にわたって航空分野の諸問題に対応してきました。

保険・再保険

複雑でしばしば国際問題にもなりかねない保険・再保険分野においても、広範なノウハウと経験を備えています。国内外の保険・再保険会社に加え、保険契約者、仲介業者、その他の保険関係者に対しても、価値ある法的アドバイスを提供するとともに、海事や運送に関する保険についての総合的なサービスメニューも用意しています。

財務

銀行・財務分野の業務では、銀行取引や商事契約の関係法令に関する深い知識を駆使し、海運金融、関連する資金調達・リース・担保ローン、金融商品に関するクライアントへのアドバイス、外国為替エクスポージャー・担保執行などにフォーカスしています。そして必要ならば、訴訟の遂行や解決などを含むリスク管理に関するアドバイスも提供します。金融取引に対するアドバイスから複雑な会計問題のからむ国際的な資金調達体制の構築支援まで、その経験とノウハウに基づく法的アドバイスを提供します。

物流

海運会社、陸運会社、フォワーダー、倉庫業者、港湾・ターミナル管理会社、商社・メーカー、保険会社等、物流に関わる幅広いクライアントに対し、専門的なアドバイスを提供します。取引上の課題解決はもちろん、規制問題、訴訟などあらゆるクライアントのニーズに対応します。豊富な経験に基づいた総合的なサービスを、ワンストップで確実に提供します。サービス調達のための契約準備から始まり保険契約に関するアドバイス、さらに必要とあれば紛争解決まで、物流を展開または利用しているあらゆる企業をサポートします。